サブコンテンツ

バレずに借入する方法

カードローンをこっそり申し込むことは実は意外に簡単です。
まず申込方法はインターネットか自動契約機を使って行いましょう。
インターネット申込みはホームページ上の申込画面から必要事項を入力して送信するだけです。
入力する項目はそんなに多くはないので、ほんの数分で完了します。
自分のパソコンやスマートフォンから手続きできるので、誰にも見られずに申し込みできます。
あとは審査回答がメールや電話で来るのを待つだけでOKです。
審査に付きものの在籍確認は自宅や職場に電話がかかってきますが、本人以外にはバレないように対応してもらえるので安心です。
専業主婦の人が銀行カードローンに申し込む場合にも、連絡は自分あてにかかってきます。
配偶者が安定した収入を得ていることが利用条件とはなっていますが、夫の会社に電話が入ったり夫の個人情報が見られる心配はありません。
さらに銀行の専業主婦向けカードローンは、配偶者の同意書や収入証明書が不要で申し込み可能な点も大きなポイントです。
こういった書類を用意するには夫の協力も必要になってくるので、無くても手続きできるのは有難いですね。
審査に通るとカードを受け取る必要がありますが、ここで注意したいのが郵送にはしないことです。
明細書も同様に、自宅への郵送物はストップしておけば家族の目に入ることはありません。
カードは自動契約機で発行できるので、本人確認書類を持参して受け取りましょう。
またWEB完結が利用できる場合は、申し込みだけでなく契約後に融資を受けるのもネット上で手続き完了することができます。
希望する銀行口座へ振込キャッシングしてもらえば、すぐにお金を受け取ることが可能です。

このページの先頭へ